クレジットカード会社の連携

多くのクレジットカードの会社がありますが、どこまで情報共有しているのか気になります。いわゆるブラックリストなどに載るとどのクレジットカードの会社でもカードを作ることができなくなるといわれていて、確実に情報共有がされていると思います。しかし、そこまででなくてもちょっとした延滞や収入情報、家族構成なども知られているのではないかと思うときもあります。それはクレジットカードのキャッシング機能がついていたのですが連絡もしていないのに限度額が下げられていました。一つのカードが下げられると次々と他のカードもキャッシングの限度額が低くなったり、ゼロになったりしていました。決して他の会社からの情報共有の結果ということは言わず、おそらく問い合わせても会社の基準で判断しましたとしか回答はないのだと思います。

クレジットカードでポイントを貯める

クレジットカードでポイントを貯める人は、多いと思います。有名なのは、マイルでしょうか。飛行機の出張で貯める事ができるし、マイルをポイントとして他の物に変えることもできます。年会費がいるゴールドカードやプラチナカードになると、このポイントが倍以上になるケースもあります。最近は、ヤフーや楽天等のインターネットサイトのクレジットカードが人気のようです。また、イオンやイトーヨーカドーのようなショッピングモール系も人気です。使うのに便利とが溜まってそれを利用するのが便利というのは、非常に理想的です。現在、年会費無料のカードだと年1%が最高キャッシュバックですが、1%キャッシュバックのクレジットカードが、減っているように思います。

クレジットカードの申し込み審査について

クレジットカードを申し込むとき不安なのが審査に通るかどうかです。安定した収入があれば審査に落ちることはないようですが、それでもいちどでも滞納があったりすると審査に落ちることもあるようです。クレジットカードの審査がどのように行われているのか知りませんが、審査を通りやすく方法もあるそうです。例えば、クレジットカードを申し込むときキャッシング希望額をナシにしてしまうような方法です。この方法がどの程度効果があるのか不明ですが私はいつもキャッシング希望額をナシにして申込んでいます。私は大した年収も無いのですが今のところ審査に落ちたことはありません。審査が不安な方は試してみるのも良いと思います。