クレジットカードのポイントの交換先

メインのクレジットカードを選ぶときにはポイント還元率を第一に選ぶことが必要ですが、ポイント還元率がいいだけで選ぶことは少し乱暴かもしれません。私の場合にはポイントの還元先にどのようなものがあるかを重視します。いくらポイントがたくさんたまるようなクレジットカードであってもポイントの還元先に使い勝手が悪ければその分はポイント還元率から割り引いて考えています。基本的にはポイント還元先は広いほうが良いことは確かですが、ポイント還元先が狭くとも、自分にとって使い勝手の良い交換先があればよいという風に思っています。

カードの使い方

クレジットカードは使い方によってはとても便利で、ポイントも貯まります。海外旅行では現金を持ち歩くのは危険ですし、たまたま持ち合わせの無い時にどうしても必要なものがある時など、カードがあって助かった経験は多々あります。けれども、お財布代わりに使うのは危険です。多少高めの買い物で、現金だと躊躇する物でも、なぜかカードだとハードルが下がってしまい、エイヤで買えてしまいます。借金には変わりはありませんので、翌月の引き落とし額に泣いた事もしばしばです。そんな経験から、今では基本は現金主義です。カードは、公共料金・保険料等の支払い用、緊急事態の安心様に持ち歩くだけになりました。