主人が作ったクレジットカードはすべて廃止しました

わが家の主人の仕事は営業マンです。取引先から頼まれて作ったクレジットカードが財布にたくさん入っています。入りきれないカードもいっぱいありました。それらは年会費が毎年とられており、ほとんど使ったことのないカードばかりでした。管理もしていないので万が一落としたらカード会社のどこに連絡していいのかさえわからない状態でした。ですからすべてのカードを廃止したのです。カードを切ってそのカード会社に連絡し廃止してもらいました。これで無駄な年会費もとられないし危険なこともありません。いくらつきあいでも数が多すぎです。同僚の人は作ってもすぐに解約するそうです。おかげで財布もすっきりとしています。ずぼらな主人がカードを持つなんて怖いのです。

クレジットカードの年会費

クレジットカードって年会費が無料のカードと、年会費がかかるカードがありますよね。どちらのカードがお得なのかと言われるとついつい年会費が無料のカードの方がお得と思ってしまいがちなのですが、年会費がかかってもそちらの方がお得なカードもあるんです。年会費が無料なカードは年会費を支払う必要がないので出費が0で済みますので、あまりカードを使う機会がない人には良いと思います。しかしヘビーなカード支払ユーザーは年会費がかかるカードであっても、そっちの方がお得なケースが多々あります。その一例がポイントの還元率であり、多少の年会費を払うことによってポイント還元率が2倍前後違うカードもあるのです。年間で100万円使えばそれだけでもポイント差額が1万円になるので、年会費がかかるカードの方がお得になります。