セディナJCBカードを使って。

セディナJCBカードを使って数年間が経過します。セディナJCBカードは年間費無料なところが魅力で他のカードへはいけずにそのまま使用を続けています。またセディナカードで買い物したものが盗難にあった場合は180日間の50万円までの保証があるところも安心です。ポイントはカードを利用した場合は200円で1ポイントがつきます。ポイントは1000ポイントから交換可能です(旅行券やJCB券や商品など多数のものと交換が出来ます)全国のセブンイレブンとイトーヨーカードでは毎日ポイントが3倍付きます。またネットでお買い物をした場合はポイントが3倍~21倍付きます。便利にお買い物をしてポイント貯めて、私が毎回、旅行券と交換して家族旅行を楽しんでいます。今のところこのカードに満足しています。

クルマに多く乗る方にはシナジーカードがおすすめです。

シナジーカードとは、エッソ・モービル・ゼネラルが発行しているクレジットカードです。年会費は二千円になりますが、年間の給油総額が25,900円以上であれば年会費が免除されます。月にだいたい二万円強ほどの給油で年会費が無料になる計算です。またそれだけではなく、そのカードを使用して給油することでガソリン価格も値引きしてもらえます。私は仕事でクルマに多く乗るので、非常に恩恵は大きいです。年会費が惜しくて、つい必要も無いものを買ってしまわれるような方もいらっしゃると思いますが、私のようにガソリンが必需品な場合は、非常に気分的にも楽です。ガソリン代もお得、クレジットの年会費も実質無料となれば、クルマに多く乗る方には絶対におすすめできます。

リボ専用クレジットカードをお得に使う

クレジットカードには1回払いとリボ払いがありますが、土地田がいいかというのは意見が分かれるところです。一般的には手数料がかからない1回払いを利用している人が多いのですが、リボ払いにするとポイント2倍といったサービスも多いのでそれにつられてしまう人もいるでしょう。リボ払いにしてポイントが2倍になってもそれ以上に手数料がかかってしまうと、何に意味もありません。しかし使い方しだいではリボ専用のクレジットカードでもお得に使うことができます。ポケットカードのP-one WIZは請求金が1%割引になるというポケットカード独自のサービスに加えてポイントサービスも付いているので実質1.5%の還元率のリボ専用クレジットカードです。このカードのいいところは常に全額払いにできる支払いコースがあるところです。これにしておけばリボ払いで手数料負担が大きくならずに還元率もお得です。