一体型クレジットカードで後悔

我が家は車に乗る機会が多いので、ETCの割引サービスの恩恵を受けようと思いETCカード機能のついたクレジットカードを作ったことがあったのです。料金所をスムーズに通過できますし、曜日や時間帯によって大幅な通行料金の割引をしてもらえるので非常に素晴らしいです。クレジットカードとETCカードを1つにまとめられるなんてお財布もスリム化出来ます。そう思い一体型カードにしたのですが、とんだ罠でした…。なぜなら、ETCカードを挿しっぱなしで車を離れる=クレジットカードを車外から見える位置に置き去りにすることだからです。ETCカードを使っている方ならわかるでしょうが、サービスエリアに少し寄るだけだと抜き忘れたりしますよね。本当に危険なのでETC一体型クレジットカードはやめた方がいいですよ!

クレジットカードが使える場所を増やしてほしい

最近思っていることなのですが、病院でクレジットカードって使えるんですかね。私はちょっと海外にいたことがあるので、日本のクレジットカードの使用率が低いと思っています。ちょっとした買い物でもカードで支払いをするのが当たり前な欧米とは違い、日本は慣れていないのかカード支払いだとサインも書かなくてはならないし、現金支払いを推奨しているかのようです。怖い面もそりゃありますが、私はもっとクレジットカードを使えるようにはってほしい派です。その際には、サインではなく暗証番号を利用するという方法を取り、欧米のカード文化に追いつくという形がいいですね。私がいた海外で現金を使ったのはバスに乗る時とコインランドリーくらいなものでした。